ボートネックプルオーバー

メリークリスマス♪な雰囲気も出さず
地味~に行きましょう。

タートルに重ね着できる物で
ゆったり過ぎない物を・・・と
血眼で捜した結果
(嘘です、大げさすぎました)
パターンレーベルさんのボートネックプルオーバーにたどり着きました。

BBSは好感触だったので
迷わず購入。

マツケのウール天竺で衿など共布で作りました。

伸びは低~中だったので
身頃のつける方にゆるくギャザーを寄せて縫い合わせ。

サイズは迷いましたがMサイズで
袖、身頃共に3㎝伸ばしました。
(案内線がありました)

お尻すっぽり、袖は丁度良い長さになりました。
(身長169㎝、手長)

a0152544_17223254.jpg


中に薄手のインナー1枚でちょうどいい感じ。

身頃は余裕たっぷりで
もっと細くしてもいいと思うのですが
袖の内側に激しくしわが寄るんです。

サンプル画像を見ると
肘を上げているけれど、しわもキテル・・・

もともと布帛で作るラグラン系は
長さが足らず脇がきゅっと上がる感じ?になるので
そこを補正するといいのかもしれません。

着画はまた今度準備が出来た時に。
[PR]

by ai-sewing | 2009-12-25 17:20 | 大人服 トップス